センター長あいさつ

大学は学生が社会に出る前の最後の教育の場です。
 
 九州工業大学工学部キャリアセンターは、工学部・工学府の学生に社会人として必要な心構えや、大学人としての品格を身につけるための教育を行い、外の世界に踏み出す第一歩を全面的に支援するところです。まず、自ら将来の目標を立て、それに向かって鋭意努力をする姿勢を培うところ、それがキャリアセンターの仕事と思っています。
ここキャリアセンターでは特に、就職支援、進路支援はきめ細かく行い、学生一人一人が若い力を社会で存分に発揮できるように最大の努力を払っています。
 
 九州工業大学から世界を大きく変える人物が続々と巣立っていくことをセンタースタッフ一同楽しみにしております。

 九州工業大学工学部キャリアセンター長   桑原 伸夫